So-net無料ブログ作成

不妊と鎖肛、そして今。 2016-12-29 [その他]

またまた久しぶりのブログ更新です。
ブログの更新が止まっている中でも、私のブログに訪れてくれる方々がいらっしゃいます。
何を探してこられたかは分かりませんが本当にありがたいことです。

このブログを始めたきっかけは、不妊に悩み治療をした末の妊娠を喜ぶとともに、
その責任感を自覚するために、自分自身への宣言のためのようなものでした。
そして、出産と同時に直面したものが、鎖肛という聞き慣れない言葉でした。
私もネットで鎖肛なるものを必死に検索しました。
やはり目に付くのは最悪のケースばかり。
調べる事が嫌になり、ブログ更新どころの心境ではありませんでした。

とにかく情報が欲しかった。
ただ、調べていくうちに数は少ないものの、同じ状況にある両親のブログや
自身が体験し成長された記録を読む事ができ、どれだけ励まされ、
これから自分がやるべき事を見つける事ができたことか。

私の経験したことを公開することで、共感できたり、先が見えなくなる事の
ない様に少しでも手助けになればいいと思いブログを再開したのでした。

こんな私のブログを見て共感いただいたり、励まされたなんてコメントして
いただいたりしてもらえれば本当に嬉しいかぎりです。

これまでの全ての事は、今振り返ると人間の不思議や
未知の生命能力の強さと素晴らししさを改めて感じる事だらけでした。
現在、さまざまな境遇にある方々に伝えたいと思います。
あなた一人じゃないこと、考えすぎてもはじまらない、来年はもっといい年になる。

ps. 渉平はもう五年生になりました。おかげさまで、何不自由なく元気に学校に通っています。
本当にありがたいことです。当時の入院時の写真を見せながらよく頑張ったと渉平と話しています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0